坂下千里子の夫(テレビカメラマン)の収入額や年収月収はいくら?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

タレントの坂下千里子って、旦那さんがテレビカメラマンだったんですね。

でも、収入はけっこう厳しいらしいです。

どこかの会社に属しているわけではなく、フリーランスのテレビカメラマンらしいので、けっこう多いような気もするんですが・・・

Sponsored Link

 

これは、テレビ番組の「チマタの噺」で言っていたんですが、旦那さんの給料が少なくて悩んでいるみたいです。

そんな悩むほどなんでしょうかね汗

 

坂下千里子って、今はけっこうテレビにばんばん出てますよね。

なので坂下千里子の収入はかなり多いと思うんですが、

坂下千里子の目線で見たら少ないってだけで、けっこう多いんじゃないでしょうか?

 

どこかの会社にいるテレビカメラマンではなく、フリーランスです。

これ、けっこう多いはずなんですけど、実際はどうなんんでしょうか?

 

フリーランスではなく、会社でカメラマンをやっていると、けっこう引かれるものも多いと思うんですよね。

会社とカメラマン(つまり社員)で、利益を分けることになるので。

Sponsored Link

 

でもフリーランスだと、そういった事がなくなるわけじゃないですか?

なので、そこそこ多いと思うんですよねえ汗

 

昔に比べたら少ない、というのもあると思うんですけど、普通の会社員よりも給料って多いんじゃ内でしょうか?

テレビ関係とかだと、基本的に多いイメージはあるんですよね。

特に映像関係とかって、職業としては専門職ですしね。

 

 

 

坂下千里子の夫(テレビカメラマン)の収入額や年収月収はいくら?

さて、ここで、テレビカメラマンの年収を調べて見ようと思います。

 

まず昔は、テレビカメラマンだと年収500万以上とかあったみたいです。

おお・・・けっこう多いなこの金額だと汗

 

 

ですが、今ではこんなにもらわないことが多いみたいです。

どのくらいテレビカメラマンやっているかにもよるんですけど、

年収で言うと300万~400万円くらいが多いみたいですね。

 

う~ん、このくらいの年収だと、テレビカメラマンとしてはちょっと安いかも。

月収で言うと20万円ちょっと、あとはボーナスが乗って300万円とか400万円になるって事でしょうか。

ただ、これはフリーランスではない場合ですね。

 

フリーランスだと、もっと年収では多くなると思います。

それでも、多くて500万円いくかいかないか・・・くらいだと思います。

 

まあ、想像していたよりは少ないイメージがあります。

大きなテレビ局で正社員としてテレビカメラマンをやると、年収も700万円を超えたりするんですけど、フリーランスの場合って、ここが出来ないみたいなんですよ。

(テレビ局では正社員のテレビカメラマンが大半らしいです)

 

なのでフリーランスだと、地方のテレビ局だったり、ケーブルテレビだったり、そういうところが多くなるみたいです。

ということで、意外と単価は安い傾向があるみたいですよ。

正社員で民放のテレビ局とかNHKのほうが、給料は多いみたいです汗

 

 

たぶんですけど、意外と坂下千里子の旦那さんも、年収とか月収で見ると少ないのかも知れません。
まあでも、たぶん坂下千里子の年収はケタ違いだからなあ汗