レスリングで頚椎損傷の優勝者は誰で名前は?全日本学生選手権

こんにちはorこんばんは(・ω・)

なんか残念なニュースなんですが、全日本学生選手権(レスリング)で優勝をした人物が、合宿中に頚椎損傷(けいついそんしょう)してしまったようです。

ニュースでは21歳の男子大学生って事なんですけど、選手名が載っていなかったのでちょっと気になるんですよね。

Sponsored Link

 

この学生って、誰なんでしょう?

名前も顔画像も載っていないので、誰なのかわからず・・・

 

ただ、頚椎損傷ってただ事ではないですよね?

練習中に不慮の事故があったみたいなんですけどね。

 

格闘技って、こういうの多いですもんね。

試合中はもちろん、練習中でもこういった怪我があるので、ホントに怖いです。

 

僕も昔、体育の授業中だったんですが、柔道の練習で頭から落ちて、首がグキってなって、

かなり怖かったですね汗

それほど大きな怪我にはならなかったんですけど、びっくりでした。

Sponsored Link

 

なにがびっくりって、「体の中からグキって音がしたところ」ですね。

意外と音がハッキリ聞こえて、響くイメージなので、なんかものすごい音がしたように感じるんです汗

このレスリング優勝者の方も、早く回復すればいいのですが・・・

 

 

 

レスリングで頚椎損傷の優勝者は誰で名前は?全日本学生選手権

この全日本学生選手権なんですが、ちょっと優勝者を調べて見ようと思います。

 

ただ、ニュースには「全日本学生選手権の優勝者」と書かれているだけで、

何年の優勝者なのかは不明なんですよね。

 

もしかしたら2017年かも知れないし、2016年かも知れないし。

それより前の可能性もあるんですよね。

 

一応ですね、2017年の全日本学生選手権の成績を見てみました。

僕ね、レスリングってそんな詳しくないんですけど、柔道と同じように、けっこう階級があるんですね汗

 

調べたら、階級は8つくらいあるみたいです。

なので、その中の選手の誰かである事は間違いないです。

 

詳細はこちらですね。

全日本学生選手権の成績(2017年)

 

 

そして、調べて行くうちに、頚椎損傷をしたレスリング選手がわかりました。

それが谷口彗志(たにぐちけいじ)選手ですね。

 

さっきの2017年度の成績表でも、男子の85キロ級で優勝しています。

拓殖大学の生徒みたいですね。

 

谷口彗志選手、頚椎損傷の重傷みたいですが、後遺症って残らないんですかね?

実力がある選手みたいなので、そこが心配です。

 

また、谷口彗志選手の顔画像や成績などはこちらです。

谷口彗志選手

 

 

生年月日は1996年11月15日、出身地は京都府です。

出身高校は京都八幡高校で、身長は166センチです。

大柄な選手ではないですね。

 

 

頚椎損傷ってレベルがあるので、もしまずいレベルだと手術が必要になったり、それでも後遺症が残ったりします。

出来れば完全回復して欲しいですが、ニュースで言うと重傷ということなんですよね・・・

時間がかかってでも、ちゃんと回復して欲しいと思います。

じゃないと、才能がもったいないですよ汗