おおくらあきと(大藏彰人)のwikiプロフィールや身長や球速球種は?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

徳島インディゴソックスから中日ドラゴンズにドラフト育成契約で入団した大藏彰人(おおくらあきと)投手が、なかなか良い選手みたいです。

怪我をした経緯もあったりするんですが、育成枠で獲るって事は、少しずつ成長させていく感じでしょうかね?

Sponsored Link

 

大藏彰人という名前って、旧字なんでしょうか?

今の漢字で名前を書くと「大蔵彰人」かも知れないですね。

正直、「大藏」という名字は、最初はなんて読むのか悩みました汗

 

この大藏彰人選手、現時点ではwikipediaとかありません。

詳細なプロフィールページもなく、ちょっとわからない事も多いのですが・・・

ちょっとね、調べて見ようと思います。

 

 

現時点ではまだプロに入りたての選手ですし、すぐに1軍で投げるわけでもないんですけど、将来的に大成するかもしれないですもんね?

期待はされているはずですし、後は後々にどうなるか?といったところです。

 

大藏彰人選手は、なんと言っても身長の高さですよね。

なんと、189センチもあるんです。

189センチ!これは投手としてはかなり有利ですよね?

 

そもそもマウンドって盛り土になっていて、高さがあります。

それでいて高い場所から投げ込まれたら、上からボールが来る感覚になるんじゃないでしょうか?

Sponsored Link

 

ストレートもなんですけど、ドロップカーブ(落ちるカーブ)なんかもそうですよね。

長身の選手がマウンド上から、変化量の大きいドロップカーブなんて投げられたら、

とんでもない落差に感じて、なかなか打てないですよ汗

 

いまいる選手だと、大谷翔平選手や藤浪晋太郎投手も身長が高いですよね。

どちらも身長190センチ以上あるので、やっぱりストレートとか打てないと思います。

 

 

 

大藏彰人の球速や球種は?

ストレートは140キロから146キロくらい。

球種(変化球)なんですけど、カーブ、スライダー、フォーク、ツーシームが投げられるそうです。

 

正直、ストレートはやや遅めに感じます。

ですが、球速はまだ上がって来るんじゃないでしょうか?

 

現状では、荒さは残っているみたいです。

中日ドラゴンズの担当者が言うには、まだボールに指がかかっていなかったり、重心移動が甘いところがあるみたいです。

 

でも、そういったところを少しずつ修正出来れば、球速も上げつつ、変化球のキレだったり変化の大きさも変わってくると思うんですよね。

そのあたり全般が改善されれば、かなり面白い存在だと思います。

 

もうね、身長の高さだけでも先天的な素質だと思うんですよ。

日本人で190センチ超えの選手って、何人もいないですもんね。

(大藏彰人選手は189センチですが、まあ190センチくらいって事で汗)

 

他のチームとか見たって、育成契約から1軍レギュラークラスまで行った選手も多いですもんね。

どのくらい時間がかかるのかはわからないんですけど、

1軍や2軍で登板機会があれば、どこまで出来るのかは気になるところですね。

Sponsored Link