女芸人No.1決定戦 THE Wを山田邦子が辞退した理由や原因は?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

今度、テレビ番組で「女芸人No.1決定戦 THE W」というものがあります。

これって女芸人の中でいちばん面白い人を決めて、優勝者に1000万円が贈られるそうです。

で、出場予定の山田邦子が、なぜか突然自体しました。これ、なんでしょうね?

Sponsored Link

 

別に、エントリーが出来ないわけではないんですよ。

すでにエントリーはしていて、そこで問題がなかったと。

 

でも、番組の主旨を説明したところ、山田邦子が降板(というか辞退)したみたいです。

話を聞くと、説明をはき違えてた部分があると。

 

ニュースでもこの事をやってたんですが、なんか詳しい説明が載ってなかったんですよ。

「なんで辞退したのか?」という部分がまったくわからない部分です汗

 

別に体調不良とかでもないし、山田邦子は山田邦子でネタの練習も開始していたみたいです。

でも、どこがダメで辞退したのかがぜんぜんわかりません汗

Sponsored Link

 

なので、ちょっとその原因や理由を探ってみました。

これ、ぜったい何かしらの理由がありますよね?

一応、賞金1000万円もかかっている事ですし、そこそこ大きい理由っぽいですが・・・

 

 

 

 

山田邦子が女芸人NO.1決定戦を辞退した理由や原因は?

 

この辞退理由なんですけど、まず可能性としてあるのが年齢かと。

 

女芸人NO.1決定戦って、別に年齢の上限はないんですよ。

でも、他の賞レース(M-1グランプリとかキングオブコント)って、基本的に若手とか、それなりに若い人たちが出てますよね。

 

正直、山田邦子くらいになっちゃうと、出場者と言うよりは「審査員(採点する側)」に近いですよね?

たぶん山田邦子サイドから見たら、出場者が若手ばっかりだったので、ちょっと気が引けたんじゃないでしょうか?

 

山田邦子は現在57歳。

なので、他の若手の現状を考慮したのではないかと。

 

もう1つ考えられるのは、ネタに関して。

たぶん女芸人NO.1決定戦って、漫才とかコントですよね?

 

女芸人No.1決定戦 THE Wにはピン芸人も参加出来るんですが、山田邦子の場合ってモノマネになりますよね?

(たぶんですが)

 

出場者って、ほとんどがコントか漫才だと思うんですよ。

そこでモノマネすると、ちょっと毛色は違ってくると言うか。

 

トータルしたら、年齢面とかネタ部分で、他の出場者とは違ってくるので、

その2つが辞退の大きな理由なのではないでしょうかね?

 

 

他にも、女芸人No.1決定戦 THE Wって予選は2分しかないそうです。

そこを勝ち上がると、12月の決勝に進めるみたいなんですけど、

「モノマネ2分間で笑いを取る」って、けっこうシビアですよね汗

 

まあ、山田邦子は充分に実力者なので、ここで山田邦子が出ちゃうと、他の出場者が緊張しちゃいますよね。

山田邦子って女性芸人の中で考えたら、めちゃくちゃ大御所ですからね汗

 

キングオブコント2017のにゃんこスターみたいに、こういった賞レースって「若手芸人がブレイクするチャンス」ですよね。

そこでけっこうなベテランが出て来たら、やっぱり若手はしんどいですよ。

 

まあ、女芸人No.1決定戦 THE Wのほうでも年齢とか実績、芸歴の長さなどは自由だったみたいなので、

誰が出ても、問題はないんですけどね。

 

 

それよりも僕が驚いたのは、女性であれば「この大会だけのコンビ」でもいいらしいです。

これ、けっこうえぐいですよね汗

 

それなりの実力者同士がコンビ組んだらさすがに強いと思いますし、人数の制限もないので、大人数でも大丈夫みたいです。

7人以上だと会場の都合で、出られない事もあるそうです。

(ここは単純に、会場の広さ~狭さでしょうね)

 

ピン芸人同士で実績がある人同士が組んだら、普通のピン芸人とか、女性同士のコンビはちょっときついです。

まあ、この大会がどれだけ面白くなるかはわからないですけど、

決勝に残ったメンバーによっては、観てみようかな笑

Sponsored Link