大谷翔平のメジャー移籍金はいくら?球団(チーム)はいつどこに?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

さて、大谷翔平のメジャー移籍について、だんだん賑わって来てますね。

現状なんですけど、大谷翔平はナ・リーグ(ナショナルリーグ)になることが濃厚らしいです。

ナ・リーグはDH制がないので、打力も活かせるって事が理由みたいですよ。

Sponsored Link

でもね、僕的には「大谷翔平が投手でメジャーリーグに行く」とは考えていないんですよ。

前からメジャー球団のスカウトは「大谷翔平は投手としても素晴らしいが、打者としての才能はそれ以上」と言われたことが何回もあり。

打者として獲得するかも知れないんですよね汗

 

たぶん大谷翔平としては、日本みたいに二刀流でやりたいんだと思います。

ただ、さすがに初年度は投手に専念、または野手に専念になるんじゃないでしょうか?

それでもやっぱり、ナ・リーグのほうがいろいろと都合はいいと思います。

別に外野も守れるんですけど、負担の大きさを考えたらきついですしね汗

Sponsored Link

チーム的には、アメリカンリーグだとニューヨーク・ヤンキースが有り得るみたいです。

松井秀喜がOBということもあり、交渉に有利というのがあるらしいですが、

確かに、間に松井秀喜が入ったらけっこう気持ちも傾くかも知れません汗

 

 

松井秀喜と大谷翔平の共通点と言えば、「左打者の長距離砲」という点ですよね。

なのでまあ、あり得ない話ではないかなあと。

逆にナ・リーグでは、サンディエゴ・パドレス、ロサンゼルス・ドジャース、ニューヨーク・メッツの話は聞いたことがあります。

これらの4チームと、他に何チームかが候補じゃないでしょうか?

他にも、ダイヤモンドバックスも獲得の意思があるみたいです。

 

この中で最有力とされているのが「サンディエゴ・パドレス」ですね。

パドレスは大谷翔平の二刀流を容認する考えがあるみたいで、移籍の確率は最も高いそうです。

これが絶対とは言い切れないのですが、二刀流が出来そうなのは大きいですよね。

 

個人的には、メジャーリーグで大谷翔平のバッティングを見たいんですよ。

日本だって打者に専念したら、年間で30~40本は打てるだけのポテンシャルはあるんじゃないでしょうか?

 

ちなみに2016年(ちょっと古いですが)の成績は、382打席で22本塁打。

年間通したら、やっぱり30本超えててもおかしくはないです。

 

これで恐ろしいのは、

この成績が「投手との二刀流をしながら出した成績」ってところですよ汗

 

いやあ、これは本当にすごいです。

ホントに1年くらいは、メジャーで打者に専念してみて欲しいです。

何本くらいホームラン打てるんでしょうかね。

 

 

 

大谷翔平のメジャー移籍金はいくら?

そして大谷翔平がメジャーリーグに移籍した時の話です。

いったい移籍金はいくらになるんでしょう?

 

噂では、まずは500万ドルくらいになるそうです。

日本円にしたら、約5億ほどですね。

 

大谷翔平自身、メジャーへの移籍は「お金の額ではない」という趣旨の発言をしています。

こんな発言、僕は今までに1回もしたことないですし、今後もすることはないでしょう汗

なので、たぶん二刀流に理解があるか、野球が出来る環境は?という点に重きを置いているんじゃないでしょうか?

 

ちなみに、レンジャーズが正式に大谷翔平獲りを表明しましたね。

もし大谷翔平がメジャー移籍を表明したら、獲得に乗り出すそうです。

時期がいつかなんですが、やっぱり2017年時点で決まるんでしょうかね?

Sponsored Link