小倉遼(こくらりょう)さんのフェイスブックや職場は?アンビリバボーで話題

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

2017年11月30日放送のアンビリバボーなんですが、当時中学生だった小倉遼(おぐらりょう)さんの話が出ていました。(あとで気付いたんですが、「こくらりょう」さんでしたね)

なんと、追突事故で炎上する車から、男性を助け出したことがあるんです。

いや、これ普通に怖いよなあ汗

Sponsored Link

 

普通に過ごしていて、なかなか「炎上する車」に出会う事なんてありません。

もし人助けをしたくても、燃えさかる炎と、恐怖心との戦い・・・

 

たぶん僕なら、救急車を呼ぶことしか出来ないですよ。

アンビリバボーないでも、テロップ(ナレーションだったかな)で、

 

「救急車が到着するまで短くても数分間はかかる」

 

というのがありました。

 

でも、この危機的状況で数分間って、かなり難しい時間帯だと思います。

下手すれば間に合わない可能性だってあります。

Sponsored Link

 

それを、まだ中学生だった小倉遼さんが救ったのはホントにお見事だと思います。

これはすごい汗

 

 

 

小倉遼さんのフェイスブックや職場は?

そして、この小倉遼さんがなかなかイケメン青年になっていたので、ちょっと調べて見ようかなあと思います。

 

でもね、名前がけっこうありがちなんですよね。

たぶん漢字だとあんまりいないかもしれないんですけど、ひらがなだと「おぐらりょう」です。

 

「りょう」って、いろいろな漢字があるなないですか?

もちろん遼も多いと思うんですが、亮、諒、良、涼、了・・・

たぶん、めっちゃパターンあるんですよね汗

 

でもまあ、フェイスブックがわかれば、きっといろいろな事がわかります。

しかも、これだけの大きな事を成し遂げているので、たぶんめっちゃいい人なんでしょう。

 

僕的には、こういう人助けをきっかけにして、レスキュー隊とか消防署の勤務とかされてて欲しいなあ・・・

または保育士とか看護士とか。

そういったイメージなんですよね。

 

そして、残念ながら小倉遼さんのフェイスブックは見つかりませんでした。

たぶんアカウントそのものがないのかな?使っていないっぽいです。

残念・・・

 

 

でもこんな事故、自分が「脱出する側」だったらしんどいですよね?

今でこそ、脱出用のハンマーとかあるんですけど、当時ってあんまりハンマーとかなかったんじゃないでしょうか?

 

それで、車の中に閉じ込められ、煙まで入って来て、しかも車が炎上している・・・

なにかの映画のワンシーンに出て来そうな、危機的状況ですよこれ汗

 

映画ならそこでタイミング良く、誰かが助けに来てくれるんですが、現実世界ではなかなか・・・

そう考えたら、小倉遼さんってまさにヒーローなんじゃないでしょうか?

 

「ヒーロー!ヒーローになる時!

あーあー!それは今ぁ!」

 

って歌詞が聴こえて来そうですよ笑

※甲斐バンドの「HERO~ヒーローになる時、それは今~」ですね

Sponsored Link