勝木光は女?ベイビーステップ打ち切り最終回は妊娠やトラブル?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

もう10年くらい続いている漫画のベイビーステップなんですが、終わり方がひどいと話題です。

ぼくも見たんですけど「えっ?これがラストシーン?」と驚きました。

なんかすげえな終わり方が汗

Sponsored Link

 

まだあんまり書かれていない新作漫画とかなら、まだ打ち切りでそうなったのかな?と思うんですよ。

でもベイビーステップは、2008年からの連載なんですよね。

 

連載期間は、2008年から2017年まで、

ほぼほぼ10年間ですよ。

 

ちょっとネタバレなんですが、まあ簡単に書くと・・・

2セット目が始まった段階で、急に終わりました。

 

なんだこれ、いきなりすぎるでしょうと思います。

あっさりと終わりましたね。

 

この理由なんですが、その前にベイビーステップの作者・勝木光は、実は女性です。

名前だけだと男女どっち?ってなると思うんですけど、女性で合っているみたいです。

Sponsored Link

 

実は男性か女性かわからない漫画家って多いんですよね。

金田一少年の事件簿のさとうふみやも、女性なんですよね。

「ふみや」だと、なんか男性っぽい感じがするんですよね。

まあこれは、藤井フミヤが有名だからって事もあるのかも知れないですけど、なんか女性ぽい名前ではないと思います。

 

 

ベイビーステップ最終回の原因は理由は妊娠?

で、ベイビーステップが最終回を迎えたのが、この謎のタイミングですよ。

勝木光が女性と言う事を考えたら、妊娠とか、なんかのトラブルで打ち切りでしょうかね?

 

他だと、なんかの病気という事も考えられるんですけど、

たぶん妊娠とかよりも、トラブルの要素のほうが強いんじゃないでしょうか?

 

だって、別に妊娠して漫画を書けなくなっても、産休で休んでまた復帰すればいいじゃないですか?

あの唐突な最終回の終わり方を見ていると、担当者とかとトラブったというほうが、

可能性としてはぜんぜんあると思います。

 

もともと漫画家と担当者って、けっこうピリピリムードらしいじゃないですか?

なので人と人との間でトラブルがあり、やめろとかもう漫画書かないみたいな展開まで行ったんじゃないでしょうか?

そうでもなければ、あの終わり方はなかなか納得出来るものではないですよ汗

 

このラストシーンなんですけど、ネタバレ覚悟でもっと詳しく書くと、対戦相手に圧倒されています。

ですが、事前に相手の事を調べていて、なんとか対応も出来そうだと。

 

で、「このままやり続ければ、きっと届く」という台詞の後に、ラストカットの台詞が「タイム!」ですからね汗

いやいや、2セット前の時点でタイムかかった瞬間に終わってもなあ汗

 

けっこう終わり方として、「先の展開は読んだ方が判断とか想像とかして下さい」的なやつあるじゃないですか?

まあドラゴンボールだって、最後はそんな感じでしたよ。

 

そういう終わり方はまあありだと思うんですけど、ベイビーステップの場合に関しては、

いきなりすぎるんですよね汗

せめて決勝前とか、そういうタイミングならわかるんですけどね。

仮にも10年近く続いた漫画なので、納得出来る終わらせ方だったら良かったんですけどね汗

Sponsored Link