上山博康(かみやまひろやす)医師のお蔵入り番組名やyoutube動画は?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

世界には、スーパードクターと呼ばれている人が何人かいます。

その中でも、上山博康先生(かみやまひろやす・医師)もスーパードクターと呼ばれている1人です。

ですが、いくらスーパードクターでも、万能ではないんですよね。

Sponsored Link

 

実はこの上山博康医師、過去に失敗した手術を撮影した番組がお蔵入りになっています。

それは、手術に時間がかかって、患者さんに麻痺が残ってしまったからです。

 

この患者さんは、15歳の女子生徒でした。

手術を受けるのが難解で、やっと上山博康医師を探し出して、旭川赤十字病院で手術が行われたみたいです。

 

上山博康医師は、それでも真実なので、そのままテレビで流して欲しいと言う事になったんですが、テレビ局側からはNGになり、そのままお蔵入りになったみたいです。

この番組名、ちょっと気になりますね汗

 

この番組かどうかは不明な点もありますが、けっこうテレビで「奇跡の医師スペシャル」みたいなのやってますよね?

他にも、九死に一生的なスペシャル番組で、医師を取り扱う場合があります。

 

上山博康医師の場合、手術をするところの撮影ということなので、たぶん奇跡の医師関連だと思います。

この番組名は正確ではないですが、確かこんな感じの番組名でしたよね?

Sponsored Link

 

確か、2時間ぐらいのスペシャル番組で、夜の7時くらいから放送されていうようなやつです。

この手の番組だと、手術とかの実績がある医師をけっこうピックアップしているので、

上山博康医師も出ていると思うんですよね・・・

いつの放送かは不明ですけどね。

 

もしかしたらyoutube動画などにも残っている可能性はあるんですけど、最近はyoutubeもテレビ番組の動画をばんばん削除しているので、

まず見つからないかと思います。

 

 

 

そして、この上山博康医師が素晴らしいのは、手術などの技術だけではなかったんですよ。

このお蔵入りの動画を、ずっと「放送して欲しい」と訴え続けていたそうです。

 

普通だと、失敗(というか麻痺が残ってしまった手術)って、あんまり公にはしたくないじゃないですか?

でも、そこをずっと放送して欲しいと。

 

その結果、この麻痺が残った女子生徒がリハビリを続け、自転車に乗ったり食事が出来るまで回復していたみたいです。

ここは、お蔵入り動画の放送を訴え続けて行く過程で、リハビリでの回復がわかったみたいです。

 

そしてその後、「手術の経緯で麻痺が残ったこと」と「リハビリで麻痺から回復した事」が、合わせて放送されたそうです。

ただ、この2つは編集されたものなので、本当のお蔵入りの動画ではないんですよね。

お蔵入りになった動画に、リハビリで回復した部分を編集で合わせた物だと思います。

 

 

番組名の候補としては、こちらですね。

・主治医が見つかる診療所

・奇跡の天才ドクター

・カンブリア宮殿

・人生が変わる1分間の深イイ話

 

このあたりになってくると思うんですが・・・

なんか、奇跡の天才ドクターがお蔵入り番組かな?と個人的には思います。

Sponsored Link