ブライアンロドリゲスの球速球種やwikiプロフィールは(パドレス~日ハム)

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

パドレスのブライアン・ロドリゲス投手が、日本ハムファイターズに移籍(入団)するみたいです。

こういう期待の外国人選手って、どんな選手なのかわからないんですよね汗

なので、ちょっと調べて見ようと思います。

Sponsored Link

 

まず気になるのは、ブライアン・ロドリゲス投手の球速や球種です。

コントロールとか投球術も気になるんですが、

まずは球速と球種ですよね。

 

その前にびっくりしたのが、ブライアン・ロドリゲス投手の身長です。

なんと196センチもあるんですよ汗

 

身長196センチ・・・

そこから繰り出されるストレートなんて、ものすごいのでは・・・と思ったんですが、

 

 

 

ブライアン・ロドリゲス投手の球速や球種は?

さて、ブライアン・ロドリゲス投手の球速についてなんですけど、

実は、球速はそんなに速くないみたいですね汗

 

だいたい140キロから15キロくらいが平均球速になるそうです。

身長が高いので、155キロとか出てたらエグかったかもなあ汗

Sponsored Link

 

でも、日本でのトレーニングで、球速が上向く可能性はあります。

これだけ背が高いなら、ストレートも球速があったほうが絶対にいいですよね?

196センチの高身長+マウンドの高さを考えたら、球速が速いほうが角度もついて脅威になると思うんですよね汗

 

続いて球種ですが、ツーシームとドロップカーブだそうですね。

ドロップカーブは曲がりがけっこう大きいという噂です。

 

もともと球速はそんなに出ないので、三振を取るよりも打たせて取るような投球になると思います。

身長がもったいない気はしますが、そこは仕方がないですよね。

 

 

 

あとは、ブライアン・ロドリゲス投手のwikipediaやプロフィールを探してみたんですが、基本的にないんですよね。

アメリカでのページはあると思うんですが、英語がわかりません・・・

 

身長196センチの右腕で、現在26歳です。

投球などに関しては、youtube動画があったので、観てみて下さい。

 

 

なんか、コントロールはそれほど良くない気が・・・

ただ、変化球の曲がりはけっこう大きいですね。

 

ただ、高身長からの投球は、ダイナミックで迫力がありますよね?

これ、もしバッターボックスに立っていて、これだけ大きな変化のする球を投げられたら、

想像以上に打ちづらいかも知れません汗

 

ストレートは140キロ台ですけど、角度がついて打つのが困難なんでしょうね。

これで球速ついてきたら、どうなんだろう・・・面白い選手かも知れません。

Sponsored Link