青木宣親2018移籍先チームは?熱望球団が多い中ヤクルト復帰?

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

2018年、青木宣親が移籍することになりそうです。

なんか、アメリカでもまだまだ行けると思うんですよね。

でも、日本の球団にも移籍は出来るみたいです。

Sponsored Link

 

メッツ側の言い分としては、青木宣親を自由契約にした理由は、

 

>年俸調停の権利を持っている青木宣親を

>40人枠に入れたままで来季の契約交渉をした場合、

>おおよそ550万ドル(約6億2000万円)の

>今季契約がベースになる

 

という事です。

つまり、戦力としては考えているけど、6億円越えはちょっと厳しいと。

そういう事なんだと思います。

 

なので、移籍するとしたら、6億円までなら出せるようなチームに移籍って事ですよね?

可能性としてメジャーリーグの他には、金満球団も手を出してくるんじゃないでしょうか?

Sponsored Link

 

青木宣親、いまだにメジャーでもけっこう打ってますからね。

今後、選手を引退した後に、コーチとか監督という事も考えて獲得する球団もあると思います。

 

なので個人的に思う事としては、

アメリカと日本で、青木宣親の取り合いになるのではないでしょうか?

 

 

 

青木宣親2018移籍先チームは?ヤクルト復帰は?

ちょっと前に、青木宣親がヤクルトに復帰するかもというニュースもありました。

まあ、アメリカ行く前に所属していた球団ですし、あるかも知れないなとは思います。

 

ヤクルトとしては怪我人も多いシーズンでしたし、青木宣親はぜひ欲しいでしょうね。

知っている選手も多いと思いますし、

先輩で仲の良い石川雅規もいますからね笑

 

なんでも石川雅規の「カツオ」というニックネーム、青木宣親が名付けたそうです。

サザエさんのカツオくんに似ているって理由かららしいんですけど、なかなかひどい由来です笑

 

でも、石川雅規もこの名前って気に入っているのかも知れません。

習得したスローカーブに「カツオカーブ」って命名しているくらいですからね。

カツオ呼びが好きじゃなかったら、わざわざカツオカーブなんて名前はつけないかと汗

 

あとは、巨人も狙って来るんじゃないでしょうか?

他にはソフトバンクも有り得そうですが、この球団は選手層が厚いからなあ・・・

日本シリーズ観ても、やっぱり強いなという印象しか出てきませんでした。

 

 

青木宣親としては、まだメジャーでやりたい気持ちはあると思います。

でも個人的に思う事なんですけど、

引退前に近い年齢になったら、最後くらいは日本の球団で野球をやって欲しい、と思っちゃうんですよね。

 

これはイチローにも言える事なんですけど、やっぱりアメリカで野球を観る機会ってそうそうないですし、

それでも日本なら、観られる機会ってかなり増えますもんね。

 

松井秀喜とかもそうなんですけど、

やっぱり日本で特大のホームラン観たかったですよねえ汗

 

そりゃね、メジャーリーグ行くくらいなんだから、良い選手に決まってるんですよ。

でも、ニュースなどのテレビで観るのと、実際に野球場で観るのとでは、雲泥の差がありますよね。

 

青木宣親にしても、また日本で観たいんだよなあと。

こう感じている人って、けっこう多いかも知れないですね。

Sponsored Link