本田まりあの顔画像や小学校の場所は?北海道北見市の気象予報士

こんにちはorこんばんは(・ω・*)

若干11歳で、気象予報士の試験に合格したすごい子がいます。

それが本田まりあちゃんなんですけど、この年齢で気象予報士になれるんですね汗

きっと、すごく勉強をしたんでしょうね。

Sponsored Link

一応ですね、本田まりあちゃんが気象予報士試験の最年少合格らしいです。

その記録は「11歳と11ヶ月」って事で・・・

あ、生年月日はわからずとも、誕生日は11月って事ですよね。

 

2017年11月に12歳になるって事は、今は小学校6年生ですね。

このままだと、修学高校と卒業して、気象予報士になるんでしょうか?

 

最近のテレビだと、子供でもいろいろと起用したりするんで、

11歳の現時点で起用したりするんでしょうかね?

 

これで、テレビ番組のお天気コーナーとかに出て来たらすごいですね。

でも、そんな時代なのか(遠い目)

Sponsored Link

今はどの分野でも子供とか若年層が活躍しています。

よくあるスーパー小学生ですよ汗

 

あと、同じ時期に最年長で合格した方もいます。

それが東京都杉並区に在住で、試験合格時は68歳1カ月だった百田紀子さんですね。

年齢は違っても、女性のパワーが半端ないですね汗

 

 

本田まりあの顔画像や小学校の場所は?

さて、そんな本田まりあちゃんなんですけど、現時点では画像の類はまだ出て来ていないです。

あとは小学校についてなんですが、居住地は北海道北見市なんですよね。

なので、北海道北見市のどこかだと思います。

 

ちなみに、北海道北見市にある小学校を調べてみました。

全部で、25校ありましたね。

おお・・・けっこう小学校の数って多いんだなあ汗

 

なんとなくのイメージなんですが、だいたい10校くらいかと思ってました。

うう。北海道の皆さんごめんなさい汗

25校もあると絞りきれないですね。

 

「本田まりあ」というと、女子フィギュアスケート選手の本田真凜とは1文字違いです。

まりあという名前が全部ひらがなというのも、珍しいかも知れないですね。

本田真凜みたいに、漢字使っているわけじゃないですからね。

 

あれ?でももしかしたら、本田まりあちゃんがフェイスブックとか使っている可能性はあるんですかね?

さすがに小学校6年生ですし、もし使ってたらすぐわかると思うので、一応はフェイスブックのアカウントの有無を調べてみました。

そしたらですね、意外と同姓同名の本田まりあさんが多く・・・

ひらがなでまりあと付けてる人、想像以上に多かったですね。

Sponsored Link